ライン2
¥369,600
1972
ライン2
ストーリー

名機「ライン2」発売。 その成功により、S.T.Dupontを代表する ライターになります。 開閉時に出る「クリングの音」で、その存在がすぐにわかります。 すべてのライターは、600 工程、300 回の開閉チェック、70 個の部品、および 100 時間の作業を必要とします。

ノウハウ

ライターのキャップとボディ全体に漆を塗る特殊な漆塗り技法。

ref: RS150LI061

特別なアーカイブ商品のコレクション