ライン2
¥554,400
1972
ライン2
ストーリー

名機「ライン2」発売。 その成功により、S.T.Dupontを代表する ライターになります。 開閉時に出る「クリングの音」で、その存在がすぐにわかります。 すべてのライターは、600 工程、300 回の開閉チェック、70 個の部品、および 100 時間の作業を必要とします。

ノウハウ

ゴールドダスト(金粉漆)装飾は1979年に初めて作られました。ラメは常に手作業で行われ、 この装飾を作るために使用される唯一の器具は非常に細かいブラシです。 そのため、それぞれの製品はは完全にユニークなものになります。

ref: RS150LI189

特別なアーカイブ商品のコレクション